tanuki blog

毎日楽しく、ハッピーに

色々あって。

最近色々ありました。

第一にiPhoneをリセットしてしまってブログのアプリが消えて、なんとなく再インストールを後回し後回しにしてたらすっかりでした。

 

そして最近妊娠していることがわかりました。

まだ6週なので、やたら眠かったり疲れやすかったりするくらいで悪阻など辛い時期ではないです

これからそうなってくと思うと怖いですが、まあ、なんとかなるでしょって思う自分もいます

 

里帰り出産はせず夫婦二人で産んで育てる予定です。夫と生きようと思って結婚したからね

里帰り出産を否定するつもりはないけど自分の親が世間の一般てきな親よりも私に「無関心」ってのが一番大きな原因かな。

我が子は最大の祝福の気持ちで迎えてあげたい。面倒臭いとか邪魔だなんて感情が一切ないところでね。

そもそも、実親ありきで子供を作ろうだなんて世の中おかしくないですか!?

どこかのブログで読んだけど、確かに昭和の頃や平成の初期なんてのは女が産んで育てて家事をして旦那さんはイイトコ取りで家事はしないなんて風潮あったと思うんだよね

家事は手間がかかるし料理も便利なミキサーなんてあんまりなかったし高かったでしょう…

 

いまはとても栄養バランスが考えられた宅配弁当あるし、家事の多くは家電がやってくれる!

☝︎これに尽きると思うんですよ。

まだ、育てたことも無いけどさ、「親に助けてもらうのが当たり前」って言うの、あえて「そうじゃなくても大丈夫だよ」って言ってくれる人の意見を取り入れようと思うわけです。

 

f:id:tanuki_to_risa:20170522080604j:image

☝︎最近の夕飯(美味しかったのに3切れしか食べられなかった〜〜!!!)

 

そして、妊娠をしたことを告げると

会社の方や友人は「おめでとう」と喜んでくれるのに対して、親族や自分に近しい方々は「大変だよ?????」とか言ってくるやつ

あれ何なんですかね?

産んで欲しくなかったの??

そんなことないだろうけど、まず大変さ脅すようなことを第一声でいう神経が癪に障りますよね〜〜\( ˆoˆ )/

平成の私たちと昭和の人間たちの生き方というか生きるモチベーションと言うか、そう言うのに沢山ズレがあって、何だか疲れます。

 

とにかく、私は夫とお腹の子供の三人で、

この家族だけを家族と思って、頑張ろうと思います!